忍者ブログ
禁煙ならぬ断煙。12年間付き合ってきたタバコとスッパリとさよならします!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/24 セイイチ]
[07/13 卒煙した京都市民]
[06/14 禁煙する京都市民]
[05/28 りょうたろう]
[05/27 禁煙する京都市民]
[05/21 りょうたろう]
[05/20 禁煙する京都市民]
[05/13 りょうたろう]
[05/13 りょうたろう]
[05/12 禁煙する京都市民]
プロフィール
HN:
りょうたろう
性別:
男性
自己紹介:
12年間付き合ってきたタバコにお別れして、禁煙ならぬ断煙を目指しています。

バーコード
ブログ内検索
2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/05/01 (Tue)
タバコを吸っていなくても、長い間積み重ねてきた生活習慣というのは怖いもので、朝起きての一服、食後の一服などにかかわらず、毎日の通勤途中のいくつかの場所でタバコのことを思い出してしまいます。
そして、一度でも行ったことがある場所であれば、どこでタバコをすったというのは覚えているもので、我ながら怖くなります。
「記憶がタバコを欲する」
これとは、長く付き合わなければいけない問題です。記憶というのは、こういうときにはやっかいですね。

景色がきれいな場所、眺めのいいところ。
必ず居ますよね、タバコ吸ってる人。昔の私も、その一人でしたが。
今は、そういう人見ると、コノヤロー的な気持ちになってしまいます。

記憶がタバコを吸うことを要求してくる
→でもタバコは吸わない
→タバコは吸わずに楽しんだ、というような雰囲気を味わう
→新たな記憶を作る
そういうことの積み重ねをしていくしかないようですね。
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
納得!
タバコを吸わない記憶、思い出を
作ってタバコを記憶から消す。

タバコを吸ってないのが当たり前な
生活を積み重ねていくのが大事ですね。
まだまだ記憶にはタバコが沢山
ありますからね~消しましょう消しましょう。
禁煙する京都市民 URL 2007/05/02(Wed)13:03:36 編集
ありがとうございます
いつもながらコメントありがとうございます。とっても励みになります。
禁煙生活を続けていくのに「まあ、いいんじゃないか?」的な油断が一番こわいですね。

記憶を更新していくのって、新たな人生歩んでいくみたいです。
禁煙は、本当に止める気になれば、そう難しいことでもないですが、タバコを吸っていた人にとってタバコを吸わない人生を選ぶことは、人生変えるのに等しいですね。
嫌な記憶はどんどん塗り替えていきましょう!
りょうたろう URL 2007/05/03(Thu)01:01:03 編集
同感です。
こんばんは、お邪魔します!
ほんと、記憶や習慣を塗り替えるっていうのは
けっこう厄介なモノですよね。
また記憶ってどんどん美化されていくから・・
私の場合、ヒトのタバコの匂いを臭いって思わないので
もろに記憶と戦わなければならないコトが多いです。
だけど最近はタバコを吸ってるヒトがそばに居ても
あんまり何も思わなくなってきました。
禁煙成功とか卒煙成功ってのも、
1日1日の積み重ねなんですよね。
お互い状況報告し合いながら、頑張りましょうね。
rion URL 2007/05/05(Sat)04:14:31 編集
rionさん
コメントありがとうございます。
私はタバコを吸ってる人が側に居ると、駄目ですね。
嫌なことあっても、イライラをためないように、ためないようにして、何とかやり過ごしています。
りょうたろう URL 2007/05/06(Sun)22:12:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]